読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぜくる瓦版

iPhone、iPadをはじめ、ガジェット、アニメ・ゲームなど色々ごった煮なブログ

MRの世界がより近づく!インテルがワイヤレスなVRヘッドマウントディスプレイ「Project Alloy」を発表!

f:id:fuushirou:20160818005321j:plain

インテル攻めテル!

インテルが開催したイベント「Intel Developer Forum 2016(IDF16)」でIOT関連などいくつか発表がされましたが、自分がやはり一番おおっ!となったのが、ワイヤレスなVRヘッドセット「Project Alloy」の発表。

PCとの接続も必要ないワイヤレスなヘッドマウントディスプレイ!

newsroom.intel.com

今回発表された「Project Alloy」はOculus RiftやHTCのViveのようにPCに接続することなく利用できるワイヤレスなヘッドマウントディスプレイ。

Alloyにはインテルの奥行きや人の動きを検知できるReal Senseカメラを搭載。

そのため他のヘッドマウントディスプレイのように別途操作のためのセンサー機器は必要なく、操作が可能となり、現実と仮想空間を融合することが可能となります。

さらにAlloyについては2017年にハードやAPIをオープンソース化するそうで、これによってAlloyを利用したサードパーティ製のヘッドマウントディスプレイが続々出てきそうです

Real Senseテクノロジーに関しても開発キットが発表されています。

newsroom.intel.com

気になるのはその性能。

PCとの接続が不要ということですが、プロセッサやバッテリーも内蔵してどれぐらいの性能でどれぐらい駆動するのか、その詳細が不明なところがちょっと気になりますね。

2017年のWindows 10アップデートでWindows Holographicをサポート

さらに今回マイクロソフトが「HoloLens」のホログラフィック技術「Windows Holographic」を2017年のWindows 10アップデートで一般サポートすることを発表しました。

これによって2Dと3Dが混在したアプリを体験することが可能に。

もちろんインテルのProject Alloyも対応、下のムービーのような近未来的な世界が近づいてきてますね。

自分はVRよりもMIX Reality、Merged RealityともいわれるMR(複合現実)の技術に色々な可能性を感じていて興味があるのですが、今回の発表はかなり興奮させられるものでした。

まだ見ぬMagic Leapもどんなものになるんでしょうねえ。

そして気になるのがApple、VR関連に関して未だ言及することがほぼないですが、この分野に関してAppleはどう考えてるんでしょうね。

その辺りも今後気になるところです。

Xbox One Kinect センサー (DANCE CENTRAL SPOTLIGHT (ご利用コード) 同梱)

Xbox One Kinect センサー (DANCE CENTRAL SPOTLIGHT (ご利用コード) 同梱)

  • 出版社/メーカー: 日本マイクロソフト
  • 発売日: 2014/10/23
  • メディア: Video Game
 
Intel RealSense SDKセンサープログラミング

Intel RealSense SDKセンサープログラミング

  • 作者: 中村薫,前本知志,斎藤裕佑,谷口直嗣,初音玲
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2015/05/12
  • メディア: 大型本